校舎長のつぶやき

11/2(木) 曇り

私が大学の頃に流行った(?)「文系vs理系論争」の中に出てくる

理系「文系は作者の意見でも考えてろよ(笑)」の破壊力は凄まじいものがありますが,

こんな意見もあるようです☟ 難しい言葉が出てきますが,なるほど!の連続です。

http://fukaihanashi.hatenablog.com/entry/2016/07/28/150019

 

▲▽▲▽ ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

7/26(水) 晴れ

中3生の夏期講習も2日目となりました。

色々な目標を持ってこの講習に来ていると思います。

本当に楽しく授業をさせてもらって,ありがとうございます☆

 

しかし,早速,注意喚起です(ง `ω´)۶

「友達との関係性」が落とし穴になってしまうのです。

一人で入試勉強って結構孤独で大変ですよね…。

だから,お友達と一緒に自習に来て,一緒に質問に来る。

素晴らしい!これは良いのです。どんどん続けて下さい。

 

そうではなくて,

「この問題はあの子も解けなかった」「あれ絶対みんなも解けないよね―?」

こんな,引きずり合う関係を「馴れ合い」「慰め合い」と呼ぶんですね。

是非,「一緒に数学得意になろうね」とか「私の位置まであなたも登ってきてよ」

と高め合って欲しい。2日間で見た皆さんは,きっとそれが出来るはず。

高め合う関係になっていますか?一度考えてみましょう☆

 

▲▽▲▽ ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

7/9(日) 晴れ

本日は第2回育英模試でした。長丁場の試験,本当にお疲れ様!

部活の練習試合を午前中に行い,午後から合流なんていう強者もおられました。

 

覚えているでしょうか?

第1回模試の終了後,皆さんはほとんどバイ〇ハザード状態でした。

本日はそんなことがなかったですね!(何人かはサイレン〇ヒル状態でしたが)

思わず嬉しくてブログを更新。

日々の成長を見られる仕事につけていることを再確認した日でした!

 

▲▽▲▽ ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

7/7(金) 晴れ

江戸時代の5代将軍、徳川綱吉の「生類憐みの令」

実は人間にも適応されています(犬だけじゃないよ!)。これにより,

ご老人や病人の人がしっかり面倒を見てもらえる世の中になりました。

「将軍の気まぐれで作られたおかしな法律」というイメージがありますが,

物事は裏側からも見ないといけないということですね!

 

▲▽▲▽ ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

3/28(火) 曇り

もはや入善校の守護神になりつつある例の観葉植物のパキラさん・w・

IMG_5481

成長が止まりません・・・(ウラヤマシイなんて言ってはイケナイ)。

茎が長すぎておかしなバランスになってる;w;

このペースでいくと,年末には天井にぶつかる可能性が・・・。

「いや,その前に茎が折れるのでは?」

ネットで検索した所,5~6月頃に鉢替えをするのがベストとのことなので,鉢変えを決意。

土やら鉢やらを調べまくっています。

 

ところで,

新中学2年生の男子達がこのパキラさんに名前をつけてくれました。

アキラさん(?) となりました

宜しくお願いいたします(?)

 

▲▽▲▽ ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

12/8(木) 晴れ

今年のインフルエンザのピークは大分早いという噂をニュースで見ました。

インフルエンザといえば,中3の受験シーズンにかかった記憶があります。

当然学校にも行けず,ぼーっと病院でテレビを見ていました。

丁度,「長野オリンピック」が開催されている時期でした。

野球にしても,サッカーにしても,そこまでファン意識が強くない自分でしたので,

「あっそ」とか思いながら見ていましたが,なんと「ジャンプ団体の決勝」で日本が勝ちそう・・・!

日本人選手が金メダルを取る瞬間をリアルタイムで見ることが出来ました。

本当に感動したことを今でも覚えています。

そして,アナウンサーの「次のオリンピックはソルトレイクシティー(アメリカ)です!」の一言で

「英語を勉強して、4年後,絶対見に行ってやる!」とやる気スイッチが完全に入りました。

高校選びに悩んでいましたが,その日に即決し,あとはとにかく猛勉強できました。

結果として今は英語を教えてはいませんが,とにかく前に進むことが出来たんですね。

進路に悩んでいる生徒もいると思います。

いつ「きっかけ」に出会うか分かりません。ある授業中かもしれないし,ある友達との会話中かも。

色んな所にアンテナを張って,毎日を真剣に過ごしましょう!

 

▲▽▲▽ ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

10/16(日) 晴れ

ほとんど趣味のない自分ですが,唯一の趣味が「旅行」です。

ほぼ「一人旅」です。「リア充○○しろ」なんて言ってはいけません。

特に京都にはよく行き、「石庭(英語の教科書に出てきますね!)」で有名な

「龍安寺」にときたま訪れます。

石庭とは反対側の裏庭があるのですが,そこに「つくばい」という,

茶室に入るときに手を清める石鉢が残されています。

(現物は非公開で,下記の写真は写真撮影用のレプリカです。)

%e5%90%be%e5%94%af%e8%b6%b3%e7%9f%a5%ef%bc%93

変わった作りですよね。

周りにある漢字を,上から時計回りに↓←↑→の方向へ「口」と組み合わせてみて下さい。

「吾 唯 足 知」 という言葉が浮かび上がります。

(「吾 唯 知 足」 の順だという意見もあります)

「吾唯足るを知る(われただたるをしる)」・・・どういう意味なんだろうか?

「私は(満ち)足りていることを知っている」という訳をよく見かけます。

「満足することを知っている者は貧しくても幸せであり、

満足することを知らない者はたとえ金持ちでも不幸である。」

いや,「足りないことを知っている(から頑張ろう!)」とも解釈出来るかもしれません。

禅問答の言葉なので,正解なんてないでしょうし,一生かけて考えるテーマだと思います。

 

定期テストの時期になると,「幾ら勉強しても不安で自信が持てない」という生徒をよく見かけます。

「全然勉強しない人にいつも点数で負ける!」とか「めっちゃ頭良い人ばっかだもん!」とか。

「人との比較で悩む」のではなく,自分で自分をどう思うのかが大事なのかもしれませんね。

ただ,私からみて,みんなは自信を持っていいと思いますよ!

 

▲▽▲▽ ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

8/27(土) 曇り

大学時代の友人の結婚式に行くことになりました。

例の高校時代の恩師にこんなことを言われました。

「お前たちの結婚式の友人代表スピーチは,これから出会う人にしてもらうことになるよ。」

本当にそうなりました。

同じ目標を目指してきた人達と仲良くなれるのは当然ですよね!

来が広がっている皆さんが,本当に羨ましいです♪

 

▲▽▲▽ ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

7/30(土) 快晴

ユダヤ人の格言についてまとめた本があります。

ビジネス本のコーナーにあることが多いので,気になる方は見てみて下さい。

その中に,「勉強」についてまとめた章があります。

皆さんにも,勿論自分自身にも大事なことが沢山書かれています。

その中から,いくつか抜粋して紹介します。

  • 一日勉強しなければ、それを取り戻すのに二日かかる。
  • 恥ずかしがる人は、よい生徒にはなれない。人はどん欲に学ばなければならない。
  • 復習するのは、覚えるためではない。何回も復習するうちに,新しい発見があるからだ。
  • 出逢った人すべてから、何かを学べる人が最も賢い。
  • 人間は、20年かかって覚えたことを、2年で忘れることができる。

一流の人は必ずといって言いほど,知識にどん欲です。

「誰であっても一つは何かを盗んでやろう!」という生徒を目指そう☆

 

▲▽▲▽ ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

7/24(日) 晴れ

高校時代に大変お世話になった恩師が講演会を開く予定とのことで,

「これは参加せねば」と挨拶も兼ねて連絡を取りました。

残念ながら講演会の日は仕事があり,私は参加できないことが判明。

「嬉しいけど,あの例の『雨粒の努力』の話をするだけだから来なくてもええわ。

 お前達にも何回もしたやん。」

すぐにどんな話か頭に浮かびました。

自分は滅多なことでは感動しないのですが,今でも心に残る『人生観が変わる』話でした。

また今度授業で皆さんに話をしてみたいと思います。

さて,明日から夏期講習が始まります

特に受験学年にとっては,ゆっくりと弱点を補強出来る「最後のチャンス」です。

いいですか?「最後」ですよ?悔いのないように頑張ろう!そして,

全員で最高の夏期講習にしていきましょう(^^♪

 

▲▽▲▽ ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

7/21(木) 曇り 

IMG_3820

入善校の職員室にはパキラという観葉植物があります。

1mを越える大きさの彼(?)に、大変癒されております。

このパキラ,もともとは手のひらサイズの小さいものだったらしいですね。

前の前の校舎長が購入してきたとのことです。

いっこうに成長を止める気がないのか,グングン育つ一方。

最近では違う器に移し替えるか悩み中…。

皆さんも同じです!自分でも気づいていないと思うのですが,必ず成長はしています。

あれだけ打てなかったスマッシュが突然打てた瞬間,鳴らしたい音が出た瞬間,

タイムが一気に縮んだ瞬間・・・などなど,自分の成長を感じた瞬間は皆さんありませんか?

あの「心の中で『ニヤリ』」をこの夏講習以降,連発して頂きたいと思います!