富山育英センター

無料の体験授業・学習相談のお申込み・資料請求は
お電話でも受け付けています。

076-441-8006

受付時間 月〜土 9:00〜21:30

入塾をお考えの方

  • 申込

  • オープンテスト受験

    小学生…国・算、中学生…英・数、
    高校生…受講科目

    ※受験料は無料です。既習内容の理解度を把握し、今後の指導に生かしていきます。
    ※オープンテストだけを受験することも可能です。テスト結果をもとに、学力状況について詳しく説明いたします。

  • 面談・クラス通知

    テスト終了後に直接、または後日電話にて、テスト結果をもとに学力状況や受講コース・クラスについてお話しします。

  • 入塾手続き
    (書類提出・初回納入金振込)

    入塾申込書

    必要事項を記入し、所定の欄に保護者が直筆で署名、または捺印の上提出してください。ご記入の前には、「入塾に際しての同意内容書」および「お申し込みに際して」の文書を必ずお読みの上、ご理解・ご了承くださるようお願いいたします。またこのほか、指導させていただく上で必要な生徒の学習面や進路・志望校の状況をご記入いただく書類があります。

    初回納入金

    初回は口座振替できませんので、ゆうちょ銀行の振込用紙をお渡しいたします。1週間以内に最寄りの郵便局よりお振込みください。

    塾費口座振替依頼書

    塾費の口座振替は全国ほぼすべての金融機関が利用可能です。

    口座振替依頼書は記入例の通りに必要事項を記入し、銀行お届け院を捺印の上、直接、育英センターへご提出ください。

    ご提出は入塾月の10日までにお願いいたします。

    ※口座振替の開始は翌々月からとなりますのでご了承ください。口座振替の開始までは塾費は振込用紙にてお支払いいただきます。

    ※「入塾申込書」は初回の授業前までに必ずご提出ください。未提出の場合は、授業に出席していただくことができませんので、予めご了承ください。

  • 授業開始

  • 塾費について

    入塾金…入塾時に納入していただきます。ご兄弟・姉妹が育英センターの塾生として通塾中(同時通塾)の場合は、割引があります。また、ご本人が復塾される場合は、再度お納めいただく必要はありません。

    教材費…テキスト・プリント代等、年間にかかる費用を2回に分け、半期ごとに納入していただきます。

    諸費…諸テスト代(塾内・確認テスト等)/生徒管理費/進学指導費/通信費/塾費管理費等、年間にかかる費用を2回に分け、半期ごとに納入していただきます。

    月謝(維持管理費を含む)…毎月1日に当月分をお納めいただきます。
    その他(特別講習費用・育英模試受験料・オプション講座費用等)…特別講習や育英模試は塾生必修であり、各々の費用は実施月の月謝と合わせてお納めいただきます。金額等につきましては、ご家庭へのお便り等でご案内いたします。

    ※特別な理由および連絡がなく塾費を3ヶ月分以上滞納された場合は、授業への出席停止や退塾についてお知らせすることがあります。

  • 塾費納入について

    初回納入金を除く塾費につきましては、銀行の口座振替での納入をお願いいたします。月謝振替日は毎月1日、教材費・諸費振替日は3月20日・8月20日です(銀行休業日はその翌日)。何らかの理由で振替にならなかった場合は事務局より文書でご連絡いたしますので、専用の用紙でお振込みください。再度の口座振替はできませんので、ご注意ください。

    所定の期日(前月15日)までに「届出書」のご提出がない次のような場合、すでに納入された塾費は原則として返金及び別経費(月謝等)への充当をいたしませんので、あらかじめご了承ください。
    ・休塾の場合 ・退塾の場合
    ・受講科目やコース変更で月謝等に減額が生じた場合

    教材費・諸費は半期ごとに一括納入をお願いしております。
    年度途中の退塾の場合でも、月割り計算などによる返金はいたしかねますので、ご了承ください。

  • 各届出について

    育英センターでは塾生の成績はもちろん、塾費につきましてもすべて規定の書式に基づきコンピュータで管理しております。そのため、下記の項目については、必ず届出書のご提出が必要です。電話等、口頭でのお申し出は対応できかねますので、ご了承ください。届出書は各校舎の受付窓口にございます。必要な場合は担当教師にお問い合わせください。

    受講科目の変更

    月謝は毎月2日に指定の口座より自動振替をいたします。金融機関との手続きの都合上、受講科目の変更は前月の15日までに必ず「受講科目変更届」をご提出ください。なお、15日を過ぎてからのお申し出は、翌々月からの適用となります。

    休塾

    病気やケガなどにより長期(2ヶ月間に限り)の欠席をされる場合は、速やかに「休塾届」をご提出ください。(コンピュータ管理の都合上、毎月15日を各届出書の〆切としておりますので、15日を過ぎてからのお申し出の場合、塾費処理が翌々月からの適用となることがあります。ご了承ください。)

    特別講習(春期・夏期・冬期)

    特別講習の費用は、その講習ごとに事前にお知らせします。塾生はカリキュラムで必修となっておりますが、長期の旅行等で受講できない場合は、その期間を休塾として取り扱いますので、必ず「休塾届」のご提出をお願いいたします。ご提出の期限につきましては、ご家庭へのお便り等でお知らせいたします。

    退塾

    転勤等の諸事情で退塾をされる場合には、前月15日までに「退塾届」をご提出ください。「退塾届」のご提出がないと、塾生として登録されたままになります。その場合、欠席扱いとなり、塾費を通常通りお納めいただくことになりますのでご了承ください。なお15日を過ぎてからのお申し出は、翌月の塾費処理に間に合わない場合がございますのでご注意ください。なお育英センターは小・中・高一貫のカリキュラムで運営しておりますので、高校卒業時までは、「退塾届」のご提出がない限り自動的に継続いたします。

  • 個人情報について

    育英センターでは、教育サービスを提供する上で、さまざまな個人情報をお預かりしております。それは当塾の教育活動上で必要不可欠なこととなりますが、個人情報の保護を徹底していくことは、昨今の情勢から見て極めて重要なことであると考えております。育英センターは皆様からお預かりした個人情報を保護するために、次の通り規定し、遵守して参ります。

    育英センターがお預かりしている個人情報

    ①入塾・各講習の受講・各種テストの受験申込時に記載された各事項。
    ②申込後、授業などの教育活動、各種テストや個人面談などで知り得た情報。
    ③電話・郵便物・FAX・電子メール等によるお問い合わせの際に知り得た情報。

    個人情報の保全

    ①育英センターでは、提供された情報を不特定期間保持することがあります。
    ②育英センターは提供された個人を特定できるような情報を、原則として第三者に提供したり共有したりはしません。ただし、育英センターの教育活動に必要な範囲内において、他の事業者へ個人情報を委託することがあります。その場合には、個人情報保護体制が整備された委託先を厳選するとともに、個人情報保証に関する契約を締結し、保全に努めます。
    ③下記の「個人情報の利用目的」以外の目的に、個人情報を利用することはありません。

    個人情報の利用目的、個人情報の提供・利用

    ①教育サービス全般(授業・テスト・学習相談・進路指導)。
    ②ご案内・各種印刷物の送付など。育英センターからの各種ご案内(パンフレット、校舎だより)など。
    ③お問い合わせに対する返信など。
    ④育英センターの各種試験における成績上位者の、資料集等への掲載や掲示。中学、高校、大学合格者の育英センター内での掲示など。
    ⑤中学・高校・大学合格者の合格体験記など、塾内刊行物への掲載。

    個人情報の保護対策

    ①個人情報保護のための定期的な社員教育の実施。
    ②個人情報保護対策の定期的な監査。
    ③関係企業に対する安全対策の監査。